技術サポート窓口:0120-63-1138 契約サポート窓口:0120-21-2464 お問い合わせはこちら

【SMTP認証】国外アクセス制限について

目次

機能概要

本機能は、国外のIPアドレスから不正なメール送信を制限し、セキュリティを強化する機能です。
弊社のVPSをご契約のお客様で、海外IPからのSMTP認証を防止する方法となります。

設定方法

ご契約のVPSのPleskコントロールパネルに、管理者アカウントでログインして頂き、
「ツールと設定」から、「メールサーバー設定」の画面を開きます。

「リレーオプション」の「メールリレー」で「クローズ」を選択してください。

「クローズ」を選択すると、TCP 25番ポートとTCP 465番ポートでのSMTP認証が禁止されますが、
TCP 587番ポートでのSMTP認証は禁止されません。

Pleskコントロールパネル設定後、弊社の上位FireWallの設定にて、海外IPからTCP 587番ポートへのアクセスを禁止することで、
海外IPからのSMTP認証を防止することが可能となります。

この「弊社の上位FireWallで、海外IPからTCP 587番ポートへのアクセスを禁止する」についての設定依頼は、
弊社技術サポート窓口にご依頼ください。

技術サポート窓口:0120-63-1138

この記事を書いた人

埼玉県出身のエンジニア。
高専でインフラのイロハを学んだのち、某通信会社で通信インフラ事業に従事。
その後ITの技術にひかれ、30代前半でIT業界へ転職。運用・テクニカルサポートからキャリアをスタートし、
現在も老体に鞭を打ちつつ、新しいソリューションに果敢にチャレンジしています。
最近はAWSやAzureの技術に興味があり、AWSの資格を取りました。
インフラ構築から運用まで幅広く業務に取り組んでいます。
◎趣味:音楽(主にギターやベースの演奏)や身体を動かす事(ランニングや筋力トレーニング)
◎取得しているIT資格:MCP CCNA LPIC JP1 ITIL AWS 工事担任者など色々

目次
閉じる