技術サポート窓口:0120-63-1138 契約サポート窓口:0120-21-2464 お問い合わせはこちら

【Office 365】Windows 7&Outlook 2010/2013/2016 ユーザーに死亡宣告!TLS 1.2未満はメールサーバーへの接続が無効化!

Microsoft社から、メール利用に関する重要な仕様変更の情報がリリースされました。

2018年10月31日以降、

Exchange サーバーへの接続において、TLS 1.2未満は接続ができなくなります。

※当初の発表の予定だと、仕様変更は2018年2月28日でした。

具体的に、今回の仕様変更の対象となる環境を

Office365のプラン、OSの種類、メール環境の3つの要素でマトリックスを作ったので

自分が対象なのかどうか、社内の環境が対象なのかご確認ください。

「×(バツ)」の環境でメールを使っている方は要注意です!

OS Windows 7 / 8 Winodows 8.1 / 10

Mac OS 10.10 以降

メール環境 Outlook 2010/2013/2016 ブラウザ Outlook 2010/2013/2016

Outlook 2016 for mac

ブラウザ
Office365 Business Essentials ×
Office365 Business 無関係 無関係
Office365 Business Premium ×

3つの対応方法

1)Windows Updateで最新にして、修正ツールをインストールする

2)メールの利用環境をOutlookからブラウザに切り替える

3)Windows 10 のPCを購入して、載せ替える

この記事を書いた人

目次
閉じる