メールエイリアスとは

目次

メールエイリアスとは

メールエイリアス(Mail Aliases)とは、1つの電子メールアドレスに「別名の(エイリアス)」電子メールアドレスを割り当てることができる、レンタルサーバーの機能です。

エイリアスのメールアドレスに対して送られたメールは、実際には本当のメールアドレス宛に送られるようになります。

メールエイリアスの例

“Plesk”でのメールエイリアエス設定例

電子メールアドレス “primary@example.com” を利用中であると仮定します。

“primary@example.com” 宛にメールが送られたら、そのメールは当然 “primary@example.com” のメールボックスに入ります。

ではここで、レンタルサーバーの管理画面から “primary@example.com” のメールエイリアスとして、”secondary” を設定してみます。

すると、” secondary @example.com” 宛にメールが送られたら、このメールも “primary@example.com” のメールボックスに入るようになります。

メールエイリアスはどのような時に使うのか

一時的なメールアドレスとして使う

一度しか使うつもりがない通販サイトなどで利用するための「使い捨て」メールアドレスを作成したい場合、

新しくメールアドレスを作成するよりも、メールエイリアスを設定する方が、少ない手間で利用できるようになります。

利用後はメールエイリアスを削除してしまえば、今後そのサイトから広告メールなどが届くことはありません。

メールの振り分け(フィルタ)で利用する。

例えば、通販サイトから届くメールを、メールソフトでフォルダごとに振り分けしたい場合は、通販サイトごとに “amazon@example.com” や “rakuten@example.com” のようなエイリアスのメールアドレスをそれぞれ登録しておくことで、宛先フィルタで簡単に振り分けができるようになります。

フリーメールサービスでのメールエイリアエス

レンタルサーバー以外の、フリーメールサービスでも、メールエイリアエス機能を提供している場合があります。

例えばGmailで “google@gmail.com” というメールアドレスを利用中であれば、特に何も設定せずとも、”google+rakuten@gmail.com” のように、@記号の前に +任意の文字列 を付けたメールアドレスをエイリアスとして利用できます。

参考: 業務ごとにメールアドレスを作成する – Google Workspace ラーニング センター

https://support.google.com/a/users/answer/9308648

メールやホームページの
「困った!」を解決しませんか?

お取引企業20,000を超える実績を持つスピーバーでは、豊富な知識を持ったIT業務の専門家が 複雑な手続きや設定をサポートし、お客様の挑戦と成長を応援いたします。

スピーバーに相談する

【期間限定】独自ドメイン取得・共用サーバー3ヶ月分を税込100円でご提供中!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

クラウド黎明期から一貫して「初心者の方に分かりやすく」がモットー。
これからもITやクラウドを通じてお客様のお役に立ちたい。

まずはお気軽に
お問い合わせください

スピーバーのサポートデスクでは、レンタルサーバーに関するご質問やご相談だけでなく、
お客様のオフィス内でのお困りごと全般のご相談を受付けています。

パソコンの操作、メールの設定、迷惑メールやスパムメールが多くて困るといった、
日常業務でのお困り事をお気軽にご相談ください。

お電話での
お問い合わせは
スピーバーお問い合わせ電話番号:0120-63-1138
0120-63-1138
9:00~18:00(祝祭日を除く月曜日~金曜日)
目次
閉じる