クラウドサービスとは

目次

クラウドサービスとは

インターネット(ネットワーク)経由でコンピューティングサービス(サーバー、ストレージ、ネットワーク、データベース、ソフト
ウェアなど)をサーバーの実機を意識することなく利用できる処理形態をクラウドコンピューティングといいます。

このクラウドコンピューティングを利用して、自宅、勤務先、外出先など色々な場所からデータの参照や更新ができるようにするサービスのことをクラウドサービスといいます。クラウドコンピューティングの技術によって利用者は様々なメリットを享受することができます。

TIPS

2006年当時の Google の CEO(最高経営責任者)であったエリック・シュミットが「クラウドコンピューティング」という言葉を提唱しました。

クラウドサービスのサービスモデル

Iaas

ネットワーク機器やサーバーなどのハードウェアを事業者が用意し、それらを利用するための機能を利用者に提供するサービス

Paas

ネットワーク機器やサーバーなどのハードウェアに加えてOSやDBMSを事業者が用意し、それらを利用するための機能を利用者に提供するサービス

Saas

アプリケーション機能を提供するサービス

クラウドサービスの実装モデル

・パブリッククラウド
・プライベートクラウド

パブリッククラウド

利用機会が公開されていて、インターネット経由で利用できるクラウドサービスの事で基本的にカスタマイズは
できない。利用規約に承諾することで誰でも利用可能です。3大パブリッククラウドとして下記が挙げられます。

AWS(AmazonWebService)
Azure(MicrosoftAzure)
GCP(GoogleCloudPlatform)

プライベートクラウド

特定の企業や団体・組織が独自に利用するオリジナルなクラウドサービスを示します。

クラウドサービスの一例

レンタルサーバー

ホーム作成サービス

Web会議システム

メルマガ配信サービス

クラウド型WAF

教育機関向け連絡網システム

IT資産管理システム

ファイル共有サービス

ファイル共有サービス

Microsoft365

メール誤送信防止サービス

仮想化デスクトップサービス

メールやホームページの
「困った!」を解決しませんか?

お取引企業20,000を超える実績を持つスピーバーでは、豊富な知識を持ったIT業務の専門家が 複雑な手続きや設定をサポートし、お客様の挑戦と成長を応援いたします。

スピーバーに相談する

【期間限定】独自ドメイン取得・共用サーバー3ヶ月分を税込100円でご提供中!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

クラウド黎明期から一貫して「初心者の方に分かりやすく」がモットー。
これからもITやクラウドを通じてお客様のお役に立ちたい。

まずはお気軽に
お問い合わせください

スピーバーのサポートデスクでは、レンタルサーバーに関するご質問やご相談だけでなく、
お客様のオフィス内でのお困りごと全般のご相談を受付けています。

パソコンの操作、メールの設定、迷惑メールやスパムメールが多くて困るといった、
日常業務でのお困り事をお気軽にご相談ください。

お電話での
お問い合わせは
スピーバーお問い合わせ電話番号:0120-63-1138
0120-63-1138
9:00~18:00(祝祭日を除く月曜日~金曜日)
目次
閉じる