【スピーバー】レンタルサーバーにWordPressを簡単インストール!手順を解説

ホームページを制作してみようと考えた経験のある方は、恐らくWordPress(ワードプレス)をご存知だと思います。それほどにWordPressは有名なツールです。

ホームページ制作にWordPressを使う場合、レンタルサーバー自体にWordPressをインストールする必要があります。レンタルサーバー「スピーバー」にはWordPress簡単インストール機能が用意されているため、初心者でも簡単にWordPressをインストール可能です。

本記事では「WordPressとは何か?」からお伝えし、スピーバーのレンタルサーバーにおけるWordPress簡単インストール手順までを分かりやすく解説します。ぜひ参考にしてください。

目次

WordPressとは?

WordPress(ワードプレス)とは、ホームページ制作ができるCMS(コンテンツ管理システム)で、無料のソフトウェアです。要は「無料のホームページ制作ツール」だと言っていいでしょう。

ホームページを閲覧するのは簡単ですが、作るとなった場合、専門知識や高い技術が必要だと考えている方は少なくありません。

もちろん、高機能なホームページであれば専門知識・技術は必要ですが、すべてのホームページが同じではありません。

WordPressはホームページの知識が少ない人でも、ページの制作などが簡単に行えるようになっています。簡単なページだけでなく、高機能なページの制作も可能です。

このため、利用者が非常に多く、世界中の4分の1のホームページに使われているといわれています。すごいですよね。

利用者が多いので、WordPressに関する書籍やインターネット上での情報もたくさんあります。

このため、WordPressの基本的な使い方はもちろん、専門的なノウハウやトラブル対応策など、欲しい情報が比較的手に入りやすい傾向にあります。

有料のホームページ制作ツールもありますが、無料のWordPressのほうがカスタマイズをする際にヒントとなる情報を探しやすいといえるでしょう。

試しに自分で作ってみたいなどの希望があるのであれば、無料で使えるWordPressの選択はよいと思います。

レンタルサーバー事業者側もWordPressを使う可能性が高いのを把握しています。

そのため、WordPressが利用できるスペックのレンタルサーバーを用意しています。

WordPressの簡単インストール機能って?

通常、WordPressをサーバーにインストールする場合、手動でインストール作業をしなければなりません。

手動インストール作業は、レンタルサーバーの知識が少ない方だとハードルが高くなりがちです。

手動の場合、FTPやMySQLといった専門用語が登場し、使い方を覚えなければなりません。

ホームページを作るどころか、スタートラインに立つまでの道のりが険しいのです。

そこで活用してほしいのが、「WordPressの簡単インストール機能」です。

レンタルサーバー事業者の中でも、簡単インストール機能を用意しているケースも増えています。

仕組みや手順は違うかもしれませんが、どのレンタルサーバーにおいても専門知識なしでWordPressのインストール作業が簡単にできるよう設定されています。

スピーバーでのWordPress簡単インストール手順

スピーバーのレンタルサーバーでも、WordPressの簡単インストール機能をご用意しています。

ここでは、実際のインストール手順をご紹介していきます。

【スピーバーでのWordPressの簡単インストール機能の使い方】

手順1:レンタルサーバーの管理画面にログインします。

手順2:画面右上の「WordPress」をクリックします。

手順2:画面右上の「WordPress」をクリックします。

手順3:WordPress Toolkitのページが表示されるので、画面内の「インストール」ボタンをクリックします。

手順3:WordPress Toolkitのページが表示されるので、画面内の「インストール」ボタンをクリックします。

手順4:対象ドメイン名やウェブサイトタイトルなど、簡単な情報を入力し「インストール」ボタンをクリックします。

手順4:対象ドメイン名やウェブサイトタイトルなど、簡単な情報を入力し「インストール」ボタンをクリックします。

インストールが始まり数分で完了します。完了後、以下の画面が表示されます。

インストールが始まり数分で完了します。完了後、以下の画面が表示されます。

手順5:上記画面で「いいえ、必要ありません」をクリックすると、WordPress Toolkit画面に戻りWordPressがインストールされていることを確認できます。

(※プラグインは、WordPressをより使いやすくするためのソフトウェアです。のちほど追加できるため、インストールしたいプラグインが特になければ、ここではインストール不要です)

手順5:上記画面で「いいえ、必要ありません」をクリックすると、WordPress Toolkit画面に戻りWordPressがインストールされていることを確認できます。

インストール作業自体はこれで終了です。

WordPressの管理画面(ダッシュボード)を開くには、同じページに表示されている「ログイン」をクリックすればアクセスできます。↓

WordPressの管理画面(ダッシュボード)を開くには、同じページに表示されている「ログイン」をクリックすればアクセスできます。↓

WordPressにログインした画面↓

WordPressにログインした画面↓

これで、レンタルサーバー上でWordPressが使えるようになりました。

レンタルサーバー「スピーバー」ならWordPressを簡単にインストールできる!

スピーバーのWordPress簡単インストール機能、いかがでしたでしょうか。恐らく、みなさんが想像していたよりも簡単な手順だったかと思います。

スピーバーではレンタルサーバー全プラン共通でWordPressの簡単インストール機能が搭載されています。

実際、ホームページ制作は時間が掛かるもので、WordPressインストール後の制作作業に大半の時間を割くはずです。

自分の頭にあるイメージを目に見える形(ホームページ)に反映していくのは、楽しくもあり、苦しい場面もあるでしょう。

そのため、せめてインストール作業くらいはストレスなく進められるよう、筆者は簡単インストール機能の利用をおすすめします。

これからレンタルサーバーを使い始める方、WordPressの利用が初めての方は、ぜひスピーバーの簡単インストール機能を使ってみてください。

メールやホームページの
「困った!」を解決しませんか?

お取引企業20,000を超える実績を持つスピーバーでは、豊富な知識を持ったIT業務の専門家が 複雑な手続きや設定をサポートし、お客様の挑戦と成長を応援いたします。

スピーバーに相談する

【期間限定】独自ドメイン取得・共用サーバー3ヶ月分を税込100円でご提供中!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

群馬県出身。
カスタマーサポートの経験が7年と長く、事務処理、営業活動等幅広い業務を行っています。
初心者の方にも分かりやすくお伝えできるよう情報発信していきます!
趣味:ランニング、キャンプ
資格:ITパスポート
   ドットコムマスターAdvance★

まずはお気軽に
お問い合わせください

スピーバーのサポートデスクでは、レンタルサーバーに関するご質問やご相談だけでなく、
お客様のオフィス内でのお困りごと全般のご相談を受付けています。

パソコンの操作、メールの設定、迷惑メールやスパムメールが多くて困るといった、
日常業務でのお困り事をお気軽にご相談ください。

お電話での
お問い合わせは
スピーバーお問い合わせ電話番号:0120-63-1138
0120-63-1138
9:00~18:00(祝祭日を除く月曜日~金曜日)
目次
閉じる